万が一にも息子もなった場合には

若はげに万が一にも、息子もなった場合にはと不安になっている私の家族の若はげの体験談を紹介します。主人のお父さんはハゲ、主人は若はげ、息子も若くしてハゲるのかと今から心配です。息子は小6、さすがに今の段階ではハゲの兆候は見られません。先のことを考えて、シャンプーは弱酸性で頭皮に負担がかからないようにしています。

洗い方にも注意して、強過ぎず爪を立てず、十分にすすぐ。すすぎが不十分だと頭皮のトラブルになるおそれがあります。とはいえ、お義父さん、息子、孫と遺伝による若はげならば努力は水の泡です。仕方ないといえば仕方ないのですが、主人の若はげのつらい話しを聞くと、息子に同じ思いはさせたくないと思います。主人がいうには、ハゲと吹っ切るまでがつらいそうです。

若はげをネタに出来るまで吹っ切ると気持ちが楽になり、女性とも会話がはずむところまでいけるんだと昔よく話していました。私と出逢ったころは、吹っ切れていたのでしょう。若はげを気にさせないほど明るく楽しい人になっていましたから。息子にも、もし若はげになってしまっても卑屈にならないでいておくれと願うばかりです。

https://www.littlerockrwinn.com/